au povoのデータ追加1GBトッピングについて


このページではpovoのトッピングの1つ「データ追加1GB」の詳細と注意点についてまとめます。

povoのトッピング「データ追加1GB」は500円でデータ容量を1GB追加できる

povoのトッピングの1つであるデータ追加1GBは、500円で高速で通信できるデータ容量を1GB追加できるオプション。

povoは、ひと月に通信できる20GBを超えると速度が低速に制限されますが、最大1Mbpsの速度が出るので普段使いなら低速制限中でも特にストレスなくネットは使えます。

ただ、動画をアップロードしたりゲームのダウンロードなどたくさんの通信量とある程度の通信速度が必要な操作をする場合、1Mbpsでは時間がかかりすぎてしまいます。

そんな時は、データ追加1GBを活用しましょう。
 

申し込み方法は現時点では不明

データ追加1GBの申し込み方法は、現時点では不明です。

ただ、povoの申し込み自体がオンラインのみで店舗や電話での申し込みはできないので、povoのオプションであるトッピングの申し込みもpovoのマイページからとなるでしょう。
 

データ追加1GBよりも24時間データ使い放題の方が安くてたくさん通信できる

ちなみに、povoのトッピングには1回200円で24時間ネットが使い放題になる「24時間データ使い放題」があります。

povoで大容量のアプリやデータをダウンロードする場合や動画をアップロード・ダウンロードする場合は、データ追加1GBよりも安くネットが使い放題になる24時間データ使い放題も検討してみることをおすすめします。

24時間データ使い放題の詳細はこちら。
 

 

まとめ

データ追加1GBは、500円で高速で通信できるデータ容量が1GB追加されるオプションです。

ただある程度たくさんの通信量が発生する可能性がある場合は、データ追加1GBではなく24時間データ使い放題を検討してみることをおすすめします。

au povo(ポヴォ)のレビューとメリット・デメリット総まとめ  

povo